読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいしょの記事(ざっくり自己紹介)

こん○○は、NEMOです。
この(↑)表現を「あったあった」と言える程度の年代です。
日本の岐阜に住んでいます。
職業はスーパー無職で求職中です。事務職倍率たけー。すべりこめねー。
スマホより断然PC使用時間が長い人間です。

先日までTwitterに打ち込んで……もとい、のめり込んでいました。
のめり込んで飲み込まれて、その中で呼吸をしているような状況でした。
しかしここ1年ほどの間に「黒歴史クリーナー」を複数回使用する人になってしまいました。

そもそも私の頭の中には「双極性障害Ⅱ型」(←前の主治医の紹介状での表記、直接告げられた診断は「躁うつ病」でした)を飼っているため、それなりに努力はするものの、やはりどうしても不安定さがつねに付きまといます。
「書くか、消すか」の短文投稿生活をしていると、自分のつまらない日常を垂れ流すだけならよいものを、それらが文章になってしまっているのをうっかりと、まるで何の前触れもなく目の前に鏡が差し出されたようにくっきりと目にしてしまい、ぎょっとして胸を押さえ『これはこの前後関係を保ったままで修正はできないんだうわあああ』と頭を抱えるようになってしまいました。
ですのでここらでいったんTwitterの本アカウントでの垂れ流しをお休みして、ひとつずつの「関心のあるものごと」について、まとまった文章にして出せて、後から修正することもできるブログへの住み替えをしてみよう、と思いこの記事を書いています。

決してTwitterが嫌いになったわけではなく、むしろ今でも大好きなので、どのくらい先になるか、案外すぐなのか意外と遠い先なのかはわかりませんが、戻りたいと思ったときにTwitterがまだあればまたのっそりと動かしてみたいと思っていますし、普段からやっていたラジオ・テレビの実況系ツイートに限っては別アカウントを作って細々と続けていたりもします。

最近関心のあることは、

  • 文具(一番アツいのは安価な万年筆とインク)
  • 手芸(縫物・編み物の初心者レベル)
  • PCやインターネットまわりのこと(浅く広くざーっと拾いたい派)
  • 酒(主に日本酒、その他もどんとこい)

といったところです。

Twitterをお休みにして一週間程度たって、いまはカクノ(子供向け万年筆)にはまっていることもあってとりあえず手書きでいろいろ書くようになったのですが、紙の上に文字を書く楽しさと出力スピードのもどかしさを同時に感じていて、でもそれはとても楽しいことで、「書く」に気持ちが向いている今がこの「開設だけしたもののずーっとほったらかし」だったブログのはじめどきかな、と思ったのです。

さて、どのくらい続くのか、そして何を書くのか。
ほんとうになにも定まっていないブログですが、とりあえず、はじまりを宣言します。